casual comfort

PROFILE

「何気ない心地良さ」をコンセプトに、感じたままをシンプルな言葉で歌うcasual comfort。中央線沿線を中心に活動する、ピアノ・ギター弾き語りデュオ。

詳細 >>

CALENDAR

さよならじゃなくてはじまり

神谷さんがラフな日記を書いた後でこんなことを書くのは気が引けますが、皆さんに話さなければいけないことがあります。

casual comfortは、6月29日(日)に四ツ谷Live Inn Magicで行うライブを以って解散することを決めました。突然の報告で、ごめんなさい。何度も二人で話し合い、個々でもよく考えた結果です。
casual comfortとして活動していくうちに、このままでいいのか、という思いが生まれました。それは自分達自身の音楽に対する姿勢への疑問です。二人で歌うこともライブも、すごく楽しかった。でも、それだけな気がしました。
大切なのはそこまでの課程なんじゃないか。
伝えたいことは何だったのか。
ただ楽しい、それだけでは終わらせたくないんです。
楽しむことは大切です。でも、楽しむ前に乗り越えなければいけないことがたくさんあります。それから逃げて楽しんでいても、それは本当の意味で楽しんでいるとは言えないんじゃないかと思いました。
こうして書いている間にも、casual comfortを通じて出会った皆さんひとりひとりの顔が浮かんできます。casualが終わったら、皆さんとの繋がりも切れてしまうような気がして、寂しかった。迷いました。けれどこのままの気持ちで活動を続けていくのは、真剣に聴いてくれる方々に失礼だと思ったのです。
皆さん本当に、ありがとうございます。
応援してくれたこと心から感謝しています。温かい言葉に何度励まされたか。路上で立ち止まってくれる人に、ライブで声を掛けてくれる人に、どれほどの力をもらったか。皆さんの支えがあったから、私達はここまでこれました。
私も神谷さんも、音楽を続けていきます。どんな活動をしていくのかはまだ未定ですが。本当の意味で音楽を楽しむために、自分と向き合っていきます。それができた時、今よりももっと自分達らしい音楽ができると思うから。
6月29日はワンマンです。2時間くらいやろうと思ってます。一年半の活動の集大成なので、ぜひ足を運んでほしいです。

■6月29日(日) 四ツ谷Live Inn Magic
open18:00/start18:30
予約1,500円/当日2,000円


2008-05-30 04:00:00投稿者 : casual comfort
この記事のURL コメント(7) nice!
7件中   1 - 7 件表示 ( 全 1ページ )
コメント一覧
guest
乗り越えなければいけないものは、二人で一緒にではできないものなんですか?
投稿者 JP   2008-05-30 14:08:45
guest
casual comfortを見られなくなるのは残念です。
最後のLIMは、目に耳に心に焼き付けに行きます。
投稿者 つとむ   2008-05-30 15:36:51
guest

解散ですか。

ちょっと寂しいですね。

でもそれもまた道というもの。

卒業式、見に行きます。
投稿者 ポコ   2008-05-30 20:03:52
guest
二人が仮に音楽を辞めたとしても繋がりは切れないよきっと。
自分は本当に二人が伝えたいことを理解し受け止めれていたのか自信がありません、でもこれからも音楽を続けられるのでしたらしっかり受け止めていきたいです。
投稿者 h   2008-05-30 20:46:46
guest

答えを手にして走っている者などいないのかも知れませんよ。多分探しているものは歌い続けていく中にしか見つけられない。きっとそれぞれの道の中で、掴んで下さい。

プロとして、とか楽しませなきゃ、楽しまなきゃ、伝えなきゃ、という言葉に囚われずにやりたいことの精一杯を唄に込めて。
投稿者 Core3   2008-06-01 10:57:50
guest
予約お願いします。
投稿者 いとう(burning)   2008-06-05 09:49:42
guest
仙台から横浜に帰還しました。ゴールはない、何度もスタートが続くだけです。3月…曲通りに代々木で出会ってふたりと交わした会話は全部言えます。それからのシーンもすべて。。必ず行きます。
投稿者 MM21   2008-06-15 01:14:29
7件中   1 - 7 件表示 ( 全 1ページ )