casual comfort

PROFILE

「何気ない心地良さ」をコンセプトに、感じたままをシンプルな言葉で歌うcasual comfort。中央線沿線を中心に活動する、ピアノ・ギター弾き語りデュオ。

詳細 >>

CALENDAR

「ペットブームがなくなりますように」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

ペットブームがなくなりますように

原寸表示
おとととい、実家にちょこっと帰りました。写真はビアンカです。
原寸表示
フレームアウト。
ビアンカはサモエドという種類の犬で、原産国はロシア。寒さに強く暑さに弱い。本来は知的で穏やかな性格らしいのですが、この子はとても…おてんばです。女の子なんだけど、キャピキャピ(死語?)してる感じ。
実は4月に、16年間うちで暮らしていたミルクという名の秋田犬が亡くなりました。だいぶ長生きしてくれたのですが、最期はほとんど歩けないくらいに後ろ足が弱ってしまって、内臓も悪く、痛みで半狂乱になってしまうほど苦しんで、すごく迷った末に安楽死を選びました。
母からの電話を受けて、すぐ実家に帰りました。電車に乗っていても涙が止まらず、このまま対面したら私はどうなってしまうんだろうと不安になるくらい精神的に不安定になりましたが、最期を見届けてこそ家族だ、という強い気持ちが芯にありました。実際対面してみると、眠っているみたいで、思わず「ミルク」と呼びかけてしまいました。当然ですが応答は無く、閉じたまぶたに触れても目は開きませんでした。頭を撫でてやると、生きている頃とさほど変わらない感触でした。少しだけ硬くなってしまったくらいで。人間の場合は、皮膚が冷たくなるでしょ。犬は毛が生えているからわかりにくいのかも。
何度も何度も、撫でて。楽しかったね、ありがとね、と繰り返しました。涙が止まらず、声をあげずにいられなかった。
次の日、火葬しました。ペットの火葬場も様々で、何匹か一緒に焼いてしまうところもあれば、一匹ずつ焼いて、骨壷に入れてくれるところもあり…。うちは一匹ずつのところを選びましたが。夏は暑さで死んでしまう犬が多いので、火葬場も待ちが出るそうです。犬の場合はドライアイスで保存しようとしても、自分でドライアイスを用意するしかないので、火葬が遅れるとかなり大変な状態になってしまうそうです。←腐るし、体液が滲んできてしまうんです。
お食事中の方いたらごめんなさい。こんなことなぜ書いているのかというと、メディアでは犬は「かわいいもの」「ペット」として、良いところばかり紹介されているような気がして。実際は動物病院に通いワクチン接種や去勢、ドッグフードの購入などでお金もかかるし、散歩は毎日しなきゃいけないし、躾も付きっ切りで根気強くやらなければいけません。そして、一度生活を共にしたら、最期まで看取ってあげるのが家族だと思います。その最期は、決してきれいなものではないということです。とはいえ汚いってわけじゃなく、もっともっと生々しくて、リアルなものだということです。
だから、私は体験談として書きたいと思いました。こういう事実をきちんと書かないから、ただ可愛かったり、自分が寂しかったりするだけで犬を飼おうとする人が減らないんじゃないかと思って。
ミルクは捨て犬で、保健所に連れて行かれそうになっていたところをうちが引き取ったので、最初は「誰も信じない」というような目をしていました。馴れてくると素直になってきたけど、やっぱり「無邪気」という感じではなかったです。暗いものを背負って、それでも前向きに強く生きようとしているような。
だから、無邪気なビアンカが子供に見えます(笑)でもビアンカはビアンカなりに、ミルクが死んだことで家族が落ち込んでいるのを察しているらしく、こちらの様子を伺いつつ明るく励ましてくれているような感じがします。私が泣いてたらべろんべろん顔を舐めてきたし(笑)
まぁそんなわけで、早くペットブームなんかなくなればいいと心から思っています。こうしている間にも、心無い飼い主に捨てられた犬たちが保健所で処分されていっているんですから。
落ち着いたら、ミルクへの曲を書きたいな。

2008-05-20 03:38:41投稿者 : 佳奈
この記事のURL コメント(1) nice!
1件中   1 - 1 件表示 ( 全 1ページ )
コメント一覧
guest

オリンピック成功の為だけに、某国の動物に対する痛ましい行為は疑問を感じざるをえません。GWにあるチャリティーコンサートに娘を連れて行きましたが、「命あるもの」に少しは関心を示したみたいです。音楽を通して…伝えるべきものはあふれていると思います。
投稿者 MM21   2008-05-22 21:16:45
1件中   1 - 1 件表示 ( 全 1ページ )